イナンナの光★対話diary

受け取った言葉を綴ります

解けてゆく。

昨日、過去生での土地に立ち

思い出したこと

 


f:id:erinnflower:20170731083327j:image

私がシャーマンで

犠牲的に敵へと捕らわれたあと

 

愛した幼馴染みは

その集団の王として立った。

 

私は

彼を信じたいと思いつつも

閉じられた能力と暴力、精神的圧迫で

実は彼が黒幕で、敵を招き入れたんだという

囁きに耳を傾けてしまった。

 

実際に

彼の地に立った時

彼の思いがそうではないことはわかった。

彼の深い愛情もかんじた。

 

頑なだったものが

解けてゆく。

 

脅迫的に信念として残っていた

記憶が塗り替えられてゆく。

 

自分も他者も信じられる。

安心感へとかわってゆく。

 

ありがとう

ありがとう

ありがとう

 

愛しています。