読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イナンナの光★対話diary

受け取った言葉を綴ります

塔が壊れるとき

今日のインナーは

塔の中に居て、何かの入り口を守っていた。その中には、何かが居てその存在を隠すことで守っていた。


そこに隠しているものはなんなの?


見せることはできない。

見せたら、全てが壊れてしまう。


そんなやり取りをしていたら

中から現れたのは、金色の長い髪の女の子だった。


あなたはだれ?


私は、あなた。

ずっと隠されたあなた。

扉が開いたので出てきたの。



ようやく外に出られたのだから

わたしは色んなものを見てみたいわ。

私は自由だし

私が私であることに自信を持ってる

の。


何か必要なエネルギーは?

と聞いてヒーリング


f:id:erinnflower:20170317195933j:plain


妖精の女王に姿が変わり


もう、この塔は必要ないから

破壊してしまいましょう。


何からも隠れる必要はありません。

自らの輝きを外に出しても

良いのです。


隠れ場所はなくなりました。

さあ、自らの姿を現し進むだけです。



まもなく、切り替わりの日がやってきます。



今日のインナーとの対話はここまで


広告を非表示にする